洋服から会話を広げる

私は洋服が大好きで、昔から色々なブランドの服屋さんを回ってきました。また、学生時代はブランドの古着屋さんでバイトをしながら洋服好きの友達を増やすために、ファッション関係のイベントに参加して何度か主催もしました。その後はプレ値がつく品や希少なブランド並んで買い始めたりしているうちに、自分の好きなブランドの知識というよりかは幅広いブランドの知識が身に付きました。そして、試しにセドリなどを始めてみたらハマってしまい、自分の好きなブランドそっちのけで、様々なブランドの中古相場などを勉強するようになり、趣味を楽しみながらお小遣い稼ぎも出来るようになりました。しかしこの趣味が一番良かったなと思うのは、初対面の人などと話す時にそういった相手の持っているものから話を広げていくことが出来ることです。なぜなら、多くの人は洋服や小物を買う時にはしっかり選んで、良いと思って買っているものだと思います。ハイブランドでなくても何かしら選んだ理由があり、何でもいいやという理由で買う人は少ないと思います。なのでそこで相手の身につけているものを知っているということで、価値観の共感のようなものを作ることが出来るので、警戒心などを下げる有効な手段になっています。

改造車 車査定

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です