このブログのタイトルのように120歳まで健康に過ごすためには・・・・

120歳まで健康に過ごす。なかなか難しいですね。というか、まず無理でしょう。

人間、歳を重ねれば徐々に老いていきます。体の彼方此方の機能が低下し、体力も落ち、時には病になったり。
仕方ないことですが、やはり無情なところもありますね。

特に病になった時は、気持ちも落ち込み、時には痛みや吐き気などが襲ってきて非常につらいものです。

そういった時に看護師の優しさや笑顔に触れるだけでも痛みや辛さが和らいだりするものです。

だからこそ、病院で働く看護師はいつまでも明るく元気で、患者に寄り添える人であってほしい。
そのためにも仕事への不満や嫌なことは一つでも少ない方がいい。

とはいえ、全く不安がない職場なんてこの世にはほとんどない。誰もが何かしらの不満を抱きつつ働いているのです。

単純に耐えられる不満か、そうでないかの違いにはなりますが、患者を支える看護師はやはり不満を持ってほしくない。

そこで転職を考えるわけですが、転職も一人で初めて進めていかないといけないため、心配な人も多いでしょう。
だからこそ、しっかり情報を収集し、間違った情報をうのみにしてもらいたくない。

どうしても耐えられない不安は転職エージェントであるコンサルタントに相談すべきだと思う。
もちろん夜しか買い物に来れない男性ビジネスマンも多く見かけます。

ぜひ、頑張ってくほしい

看護師 転職 エージェント

私が健康で気をつけていること、適度な運動

私は、自分の健康の為に、なるべく毎日、適度な運動をするようにしています。
運動の内容としては、毎朝のストレッチと軽めのジョギングです。
朝のストレッチは、ストレッチポールを使い、肩や上半身を中心にほぐすようにしています。これを毎日行うことで、肩こりなどが大きく改善されるようになりました。
特に姿勢に注意しながら行うことで効果が増します。
意識したほうが運動量も多くなるのでダイエットにも有効です。
また、毎朝のジョギングは、本当に気持ち良いです。特に天気の良い日は1日のスタートを気持ちよく切ることができます。
汗をかくことで皮膚の老廃物をおとせるので新陳代謝にもいい影響を与えてくれます。
運動して汗をかいた方がお肌もすべすべになる感じですね。
ジョギングといっても、家から近所の公園までを往復するだけなので、時間にしてみれば、ほんの20分足らずです。ただ、この20分のジョギングをすると体調が本当に良くなります。
私は、体質的に太りやすいので、こういった運動を日常的に取り入れることで、肥満防止するようにしています。
仕事柄、接待などもあり、外食が多くなってしまうこともあるので、体重管理には、十分気をつけています。また仕事で、夜遅くなってしまった場合、次の日の朝は疲れてしまって、ジョギングができないことも有ります。こういったことが起きないように、夜は遅くとも11時までには、眠るようにして、生活のリズムを保つように心がけています。これからもストレッチとジョギングを続け、健康管理に気をつけていきたいと思います。
二の腕 ブツブツ