おでこにできるシワを改善する方法とは?

おでこにできるシワってイヤですよね。

おでこというのは特に女性なら最も気になる部分の一つだと思います。

おでこのシワを改善するには、以下のような方法があります。

・おでこの筋肉強化
・保湿
・頭皮マッサージ
・ヒアルロン酸注射

ひとつずつ説明すると・・・

まず、おでこの筋肉が弱まってくると、必然的にシワができてしまいます。

ですので、おでこの筋肉強化をしましょう。

どのようにするかというと、日々おでこのマッサージをすることで徐々におでこの筋肉がつき、シワが薄くなってきます。

また、肌が乾燥することでシワが目立ってきますので、保湿をしっかり行って下さい。

より効果を上げるには、ビタミンCなどの美容成分がたっぷりはいったもので保湿を行うことです。

そして意外に大切なのが、頭皮のマッサージをすることです。

頭皮が固くなっていると、おでこに負担がかかっていまい、シワの原因になる可能性があるのです。

シャンプーの際、そしてお風呂上がりなどの頭皮が柔らかくなっているときに、マッサージをしてみると効果的ですよ。

薄毛予防にも効くので一石二鳥です。

以上のことをやっても、シワが改善しない場合は、最終手段としてヒアルロン酸注射をするという手もありますが、ある程度お金がかかるということを覚悟しましょう。

ジョモリーの販売店はあるのか探してみた

体脂肪の理想的な基準値ってどれくらい?

肥満、メタボ、生活習慣病、こんな言葉がここ10年くらい耳にしない日はないですが、今日は体脂肪の目安である体脂肪率について書きたいと思います。

体脂肪率というのは、よくテレビでタレントやアスリートが言う言葉ですが、「僕、体脂肪率10%切ってます」とか聞きませんか?

実はこの体脂肪率にも基準があります。

少なければいいというものではなく、程よい体脂肪率が理想です。

これは年齢別、性別によっても基準値が異なるのでチェックしてみてくださいね。

具体的な体脂肪率の基準値(適正数値)はコチラ↓

  • 30歳未満の男性なら14~20%程度
  • 30歳以上の男性なら17~23%程度
  • 30歳未満の女性なら17~24%程度
  • 30歳以上の女性なら20~27%

自分の年齢、性別の基準値を覚えておくと便利です。

年齢によって基準値が異なるのは、体脂肪率というのは年齢を重ねれば重ねるほど増加する傾向にあるからです。

また、女性が男性よりも体脂肪が多いのは、妊娠や出産のため、男性よりも体脂肪を多く蓄えるようになっているからです。

そのため、男性よりも女性の方の体脂肪の基準値は高くなります。

一般的に、肥満といわれる体脂肪率の値は、男性が25%以上、女性が30%以上となっています。

ただし女性の場合は、妊娠中の場合、体内の組成が通常の状態とはかなり異なりますので、30%以上であっても気にする必要はありません。

一番危険なのは、見た目は痩せていて体重も平均的なのに、体脂肪率だけが高いと言った「隠れ肥満」です。

実際、隠れ肥満の人が今増えているのです。

私の友人で痩せているんだけど、お腹だけポッコリという人がいますが、やっぱり彼も会社の健康診断で引っかかっていましたね。

「自分は痩せているから肥満なんて関係ない」なんて思っていると気づいたときには肥満が進んでいたということにならないように、日頃から体脂肪計にのって体脂肪率のチェックをしておくことをオススメします。

藍の青汁 モニターキャンペーン

最近ヨーグルトにこっています

便秘に悩む私ですが、いろいろ試してみた結果、やっぱりヨーグルトに戻ってきました。

便秘もそうですが、腸内環境を整えるということは、体全体の健康につながるとわかったからです。

そうするとヨーグルトが一番なんですよね~。

以前、ヤクルトも飲んでましたが、あれは糖分が多いので太っちゃうのでやめました(笑)

腸内環境整えようとして太ったら意味ありませんからね!

一口にヨーグルトとといっても、種類は様々です。

免疫力を高めることを謳ったものや、花粉症に効くもの、それぞれ入っている菌が違ったりします。

いずれにしても、腸内に善玉菌を増やすことは大切なことですね。

ですので、夕飯を食べ終わったあとは必ずヨーグルトを食べています。

そうすると、次の日の便は硬くてバナナ状のものがストンと出ます。

これが気持ちいいんですよね。

この瞬間のために、ヨーグルトを食べている!といっても過言ではありません(笑)

とにかく便通が良いと、一日気持よく過ごせます。

もちろんダイエットにもいいですしね。

便秘で悩んでいたときは、本当に気持ち悪くて、丸一日憂鬱なこともあったんですが、それもすっかり解消されました。

今は市販のヨーグルトを食べていますが、今度は自分でヨーグルトを作ってみようと企んでいます。

大人のカロリミット 効果なし

朝のウォーキングを習慣に!

最近ですが、ほぼ毎日、早朝のウォーキングをしています。

たかだか30~40くらいのものですが、これが意外にも気持いいのです。

ダイエットの一貫ではじめたのですが、最初は朝はやく起きるのが億劫で、半分は義務感でやっていましたが、毎日続けるうちに行かないと気持ち悪くなってきました。

朝は空気がキレイですし(雨が降った翌日なんかは特に!)、歩いているだけで清々しい気分になれます。

よく、夜にウォーキングする人がいますが、私は断然朝派ですね。

夜だとちょっと怖いですしね。後ろから足音が近づいてきただけでビックリしちゃいますから。

今日も朝、40分くらい歩いたのですが、風も少なくて快晴、気持ちよかったですね~!

心なしか、いつもより人も多かったように思えます。

毎日のように歩いていると、顔なじみになるのですれ違う度に会釈したり、「おはよう」と声をかけてもらったり、と朝から気分も晴れやか。

今日もガンバロウ!という気になれます。

朝5時に起きて、5時半から6時過ぎまで歩く、これが私の日課になっています。

早起きのせいか、午前中も仕事がはかどって一石二鳥ですね。

みなさんにも、早朝のウォーキングを強くおすすめします。

きっと、いいことが起きますよ!

ファムズベビー 最安値

いろんな健康法を試してみたけれど・・・

世の中には、たくさんの健康法やダイエット法なるものが存在していますよね。

それこそ本屋に行けば、健康やダイエットに関する書籍が山のように並んでいます。

それだけ、健康というのは人間が関心を寄せるものだということがわかりますね。

でも、細かいことはさておき、健康を保つには、おおまかに次のことに注意するということに他なりません。

  • 暴飲暴食をしない
  • 野菜、タンパク質などの栄養素をバランス良く摂る
  • 適度な運動を心がける
  • ストレスをためない
  • 睡眠をしっかり取る

どうでしょうか? いろんな健康法があれど、結局はコレに尽きるのでは。

ではこのうち、私が実行できているのはと考えると・・・

ん~、どれも実行できてないですね_| ̄|○。

今は、まだ若いからいいけれど、それこそ人生120歳まで生きようとするなら、若いうちから、これ全部守ってないとダメなんでしょうね。

結局、健康って日々の積み重ねですからね。

20代のツケは30代に、30代のツケは40代に、そして40代のツケは50代に回ってくるのです。

今は元気だからいいや、というのはやっぱりダメですね。

ちょっと今日からいろいろと見直してみようと思います。

まずは食べ物からですね。そして運動。あしたから少し早起きして、会社の一駅手前で降りて歩くことにします。

そして昼食は丼物じゃなくて、野菜を取り入れるように。あと間食もなしで・・・。

できるかな?

オリーブジュースカプセル 薬局